魚津支部




     データ

●人口・・・・・・・225,006人
          (平成8年6月30日現在)
●会員数・・・・・・58名
          (平成9年4月1日現在)
●支部の特色・・・・趣味多彩の人物が多く、一方研修会等
          の出席率も高いなどバラエティーにと
          んでいながら協力しあう家族的な雰囲
          気である。
●支部の風土・・・・富山県東部には北アルプスの山々から
          流れでる黒部川、片貝川、早月川など
          のあばれ川があり、黒部扇状地をはじ
          め、それぞれの川が扇状地をつくって
          いる。北アルプスの中心立山は、古代
          から”神の山”と崇められ立山信仰に
          は仏教的要素が多く取り入れられてい
る。立山には弥陀ケ原、浄土山、大日
岳、地獄谷等の地名がある。各地に名
水が湧きいで山海の珍味に恵まれ、大
自然を満喫できる。


 称名滝は、立山連峰を源流とする、落差日本一(350m)の
大瀑布です。4段に折れながら流れ落ちる水量は毎秒0.5t
〜2t、農水期には100tに達し、隣にはハンノキ滝も現われ
ます。
 滝の見ごろは5月から11月頃まで。初夏には、新緑の
間に咲き乱れるムラサキヤシオツツジやオオカメノキの可憐
な花々を見ることができます。滝の周辺は、県の天然記念物
・クモマツマキチョウの生息地でもあります。紅葉の盛りは
10月上旬。赤や黄色の山肌が水煙に淡くかすむ風景は、ま
さに称名滝探勝のクライマックスと呼べる美しさです。



戻る